イケメン高校球児の松崎優輝(和光高校)は松崎しげるの長男♪その夏の大会の結果は?

この記事は1分で読めます

Sponsored Link

こんにちは(^-^)

各地で夏の高校野球の予選が始まりましたね。

松坂優輝(和光高校3年)

イケメン高校球児の中に松坂しげるの長男が・・・
超イケメンだと紹介されていたので早速チェック(@_@)

20160712-00000522-sanspo-000-1-view

なるほど(^-^)

どことなくお父さんに似ているような気もするが、
さわやかで、今どきのお顔立ちですね。

夏の高校野球選手権大会西東京大会での結果は
残念ながら2回戦8回コールド負け。

優輝君は、4番ライトで出場。
1回に三塁強襲安打を放った
が、その後は三振、三ゴロ、二ゴロと言う結果だった。

父の松坂しげるさんも元高校球児。
息子の応援に行けなかったが、激励のメールをたくさん送っていたそうです。

Sponsored Link


和光高校にはもう一人注目選手が・・・

 

王さんもびっくりの逆一本足打法

和光の2番打者、室橋達人捕手(2年)

yjimage (16)

 和光の2番打者、室橋達人捕手(2年)の衝撃的な“逆一本足打法”に球場からどよめきが起きた。

 スイッチヒッターの室橋は、左投手相手ながら左打席へ。王貞治やイチローのように右足を上げるところだが、室橋は軸足となる左足を高く1、2度上げてタイミングをとり、スイングした。

 初回の第1打席はニゴロに倒れ、2回の第2打席。2死走者なしから見事に中越え三塁打。4回の第3打席は四球、6回の第4打席は中飛で3打数1安打だった。

 試合は3-5で迎えた8回裏に5失点し、3-10のサヨナラコールドで無念の初戦敗退となった。

 結果は2回戦敗退で残念でしたが、
話題の和光高校でしたね!(^^)!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。