日産の”新型セレナ”に自動運転機能を搭載!?日産のお店で聞いた話ですが・・・

この記事は1分で読めます

Sponsored Link

日産の店舗を訪れ、所用を済ませ雑談に・・・
「ワンボックスの買い替え考えている方がいたら、紹介してください」との事。
フルモデルチェンジする新型のセレナが出るので、
今までのセレナが交渉次第では、お買い得になりそうなお話しでした。

2016-n-sere001-300x198

 

フルモデルチェンジする新型のセレナの新機能は

新型セレナは、「一車線の道路では自動運転が可能で、高速道路では、車速をセットしたら、基本的に速度をキープする。
前方の車のスピードに合わせて減速したり、また、設定速度まで加速をしたりと車がコントロールしてくれるとの事。
また、渋滞時や信号待ちでは、ブレーキを踏み、一旦、速度が0kmになると、アクセルを踏むまで停止状態に。
信号停車でブレーキの足がおろそかになり、コツンと追突なんてことがなくなるようです。
(身近なところで、この手の事故を経験しています(>_<))

もう一つ有難い機能があるようです。
スライドドアを外から開ける際、サイドのステップ下に足をかざすとドアが開くらしいです。
買い物荷物や子どもを抱えての乗車、特に雨の日にはうれしい機能です。
この機能は、お話しで聞いただけで、確認はとれてませんが(>_<)

車のメカニックには知識がないので、雑談の中で聞いた情報ですので、興味のある方は公式HPでご確認してくださいね(^^♪

 

8月24日 新型セレナ公道デビュー

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。