朝ドラ「ぺっぴんさん」坂東すみれ役の芳根京子さんの出演作品とプロフィール

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

2016年後期の朝ドラ「べっぴんさん」

始まりましたね〜(*^^*)

今日は、今作のヒロインについて調べてみました(^o^)/

が!

まずは、タイトルにもなっている
「べっぴんさん」について少し…笑”

「べっぴんさん」とは”美しい女性”のことですが、
江戸時代では特別に、
良い品を表す”別品”という意味でも
使われていたとのこと。

現在では、富山、福井、大阪、兵庫、
和歌山、鳥取、広島等の方言になっているみたいです(*^^*)

ではでは!

今作のヒロイン、坂東すみれ役の
若手女優【芳根京子さん】についていってみよう(^o^)/

%e3%81%af%e3%81%97%e3%82%99%e3%82%81
坂東すみれは、神戸の山の手で生まれ
裕福な家庭に育つも、戦争で全てを失い、
18歳でお見合い結婚した夫も出征したまま戻らず
途方に暮れる中、娘のため、
女性のために子供服づくりの会社を立ち上げる
といった役どころ。

今作のヒロイン、芳根京子さんは、なんと!

4回目の連続テレビ小説への応募を経て、
2200人を超えるの応募の中から選ばれたそうです。

 

プロフィール

%e3%81%97%e3%82%81

生年月日:1997年2月28日、の19歳!

出身地:東京生まれ

血液型:A型

身長:158cm

特技:ピアノ・フルート

趣味:料理 お菓子作り 犬の散歩

家族:父母兄と本人の4人家族と
   犬(くま子)猫(ミル)

 

都立高校1年の時に、遊助のライブ会場でスカウトされ芸能界入り
2013年に『ラスト♡シンデレラ』で女優デビュー*\(^o^)/*

%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

2014年には『花子とアン』で朝ドラデビュー!

仲間由紀恵さんの演じる蓮子の娘を演じていましたね(*^^*)

%e8%8a%b1%e5%ad%90%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%b3

 

きっと当時は、2年後に自分がヒロインを
演じることになるなんて思いもしてなかったでしょう(*´艸`)

Sponsored Link


そして、2015年ではドラマ『表参道高校合唱』で
主演をつとめ、映画『幕が上がる』のヒロインに抜擢!

%e9%ab%98%e6%a0%a1

%e5%b9%95

他にも、『リーガル・ハイ・スペシャル』や
『いつ恋 最終回』、『探偵の探偵』等にも出演していたようです(*^^*)

%e3%81%84%e3%81%a4%e6%81%8b

順調な女優生活のようにもみえますが、
実は彼女、中学2年生の時に
ギランバレー症候群という難病を患い、
1年間くらい学校にも通えない時期もあったとのこと…

現在は完治し、元気いっぱいに
撮影に臨んでいるようです(*^^*)

ドラマの行方もですが、今後の彼女にも期待しています♪”

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。